のぼりの効用

幅広い用途で使用されるのぼり。現代では、スーパーやショッピングセンター、遊技場、イベント会場、スポーツセンターなど、いたるところで宣伝用にのぼりが使用されています。

のぼりを使って売上アップ

のぼりの効用

現代社会は、情報社会になりました。

新聞やテレビにラジオ、インターネットから、朝起きた瞬間から眠るまで、さまざまな情報があふれるように飛び交っています。

出勤や通学時に、最寄り駅までのいつも通る道にも、お店の宣伝をするための看板や、チラシ、のぼりなどの情報が目に飛び込んできます。

注意をしてよく見てみると、特にのぼりによる宣伝をしているお店が多いようです。

歴史上の記録によると、のぼりは平安時代ごろから存在しているものだそうです。

その当時は、軍事目的で使われていたようです。

というのも、戦のときに何かしるしになるようなものがないと、敵と味方がわかりにくかったため、遠くからでも敵か味方かを区別できるように、のぼりに家紋などの印を入れて使用していたようです。

鎌倉時代、戦国時代も、軍事目的としてのぼりはたびたび使用されています。

また、神社などでも信者の寄進により、境内へ続く階段やお社のまわりに、のぼりが使用されています。

幅広い用途で使用されるのぼり。

現代では、のぼりには宣伝にも高い効用があると認知されて、スーパーやショッピングセンター、遊技場、イベント会場、スポーツセンターなど、いたるところで宣伝用にのぼりが使用されています。


Copyright (C) www.thegenesisletters.com. All Rights Reserved.

のぼりを使って売上アップ